1500Wってどのくらい?

| コメント(0) | トラックバック(0)


ほとんどの太陽光発電システムで

自立運転時に非常用として使える電力が最大1500Wと聞きます。

もちろん太陽が出ている時だけなんですが・・・


1500Wってどのくらいなんでしょうか。

日頃からあんまり意識してないのでコレを機にちょっと勉強★


そういえば、よくドライヤーとか1200Wとか、

オーブントースターにも1000Wとか書いてありますよね。


あんな小型なものでも1000Wもするんなら

大型の電化製品はどのくらいの電力なのかな?

と思ってちょっと調べてみたところ・・・


見事にメーカーや機種によってバラバラ(・o・)!


同じ炊飯器でも300Wのものもあれば700Wのものもあったり、

我が家だと1200Wのドライヤーも1500Wのドライヤーもあったりするみたいですね。


なのでやっぱり自分の家で使用している家電が何Wなのか

面倒でも必ず自分で確認してからでないと危険ですね。


一応あくまで目安なんですが、

冷蔵庫は500W前後、掃除機は1000W前後、レンジは600W前後

テレビは200W前後、ノートPCは100W前後、デスクトップは250W前後、

洗濯機は500W前後・・・


エアコン等は消費電力850W等と書かれているものでも

起動するときにその3倍程度の電力が必要みたいで・・

そういった起動時に出力が大きいものは絶対使用しない方がいいようです。


でも使えるワット数も大事ですけどもっと気を付けなければいけないのが、

1500Wというのはあくまでも最大で発電した時に利用できる量だということなんです。


太陽に雲がかかれば一時的に出力が落ちる可能性もあります。

その一時の出力低下が家電を故障させてしまう可能性もゼロではないということ。

あくまでも不安定な電力であることを忘れてはいけないようです。


うっかり発電量以上の電気を使用しようとつなげてしまい・・・

後々使いたかった家電はおろか、発電システム自体が故障してしまっては

元も子もないですもんね。


そういった事にも注意しながら

自立運転は使用しないといけないということなんですね。


太陽光発電の見積もりについては→ttp://www.taiyoukouhatudenn.biz/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cdjdhy.com/mt/mt-tb.cgi/11

コメントする

このブログ記事について

このページは、shoiが2013年3月29日 16:42に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「太陽光のロマンチックなお話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12